2011年02月28日

スライドショーの切り替え

消えてるボタンでフラッシュを切り替えてみたのですが、切り替えるというより新しく現れるようになってしまいました。

画像の右上にマウスを移動してください。

次へボタンが現れますので、そこをクリックしてください。


予め普段は見えていないボタンを作って名前を付けて保存しておきます。

体験版を使っている場合保存ができませんのでその都度作ってください。

普段は見えないボタンをKoolMovesで開いて、Views --> Wizardsでウィザードモードに切り替えます。

New Slideshowで画像を読み込みます。

画像を読み込んだらAdvancedモードに切り替えて画像ごとにTransitionを切り替えます。
posted by hirano at 22:52| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Koolmoves | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

スライドショーとパソコン交流会

今日はパソコンサークル交流会

準備したスライドショーが小さかったので、会場からのアップです。

交流会中にKoolmovesで作成いたしました。

なお、画像サイズを大きくした関係でファイルを5つに分割いたしました。

なお、今月いっぱいで削除する予定です。

・・・・・

2011/4/13 スライドショーを削除しました
posted by hirano at 10:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

スライドショー

KoolMovesでスライドショーを作成する一番簡単な方法はウィザードを使用することです。

ウィザードだと、6ステップでスライドショーが作成できます。

1.メニューのViewからWizards for Effects/Slideshowでウィザードモードにします。
2.Select a wizard...からNew slideshowを選択します。
3.画像ファイルがいれてあるフォルダーを指定し、「次へ」ボタンを押します。
4.「次へ」を4回押します。
5.「完了」を押します。
6.Ctrl を押しながら、スペースバーを押すとブラウザた立ち上がって、スライドショーを表示します。

ということで、昨年の公民館の文化祭写真をまとめてスライドショーにしてみました。




ちょっと小さいですね。

実は、Wizardでそのまま作ったら、ファイルサイズが60MB以上になってしまい、ほとんど固まったようになってしまいました。

SWFファイルのファイルサイズは5MB以下です。

ということで、上記の手順にするために下準備が必要です。

使用する画像の数が、110枚ですので画像を小さくする必要があります。

そこで使用するソフトが「縮小専用」。

縮小専用で、画像サイズを320x320にします。

エクスプローラで画像ファイルをまとめて選択して、「縮小専用」にドロップします。

すると、画像ファイルのあるフォルダーに、Resizedというフォルダーを作成して、そこに縮小したファイルを作ってくれますので、そのフォルダー名を上記、(3)で、指定します。

ムービーサイズは、320x240としておきます。

posted by hirano at 01:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Koolmoves | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。